So-net無料ブログ作成
検索選択

目のクマは大きく分けて2種類あります。

目のクマは、内的原因と外的原因の2つに大きく分けられます。

どちらも原因も症状も全く違うので、自分がどちらの目のクマなのかを知らないと大きく失敗をすることになります。

しかし、内的原因である血流の場合は、血行改善を心がけることで目のクマを解消するわけですが、これは目のクマだけではなく、体全体に良い影響を与えます。

外的原因である目の周りの炎症などによる目のクマは、メイク落としの際に津からを入れてこすったり、メイクも雑になぞったりすることで目のクマができます。

この場合は美白効果のあるスキンケアで、治していきましょう。

目の下がぷっくりして、大きくなり、目のクマのように見える場合は、マッサージなどを施してみましょう。

それでも駄目なら、美容整形などで相談してみるのが良いですが、いずれの手術もプチ整形くらいの軽いものですから、身構えることはないでしょう。
タグ:相談 内的 外的