So-net無料ブログ作成

目のくまとパック

パックは保湿効果もあり、お肌はブルンブルンになり、パックの使用前と使用後は見違えるほど差が出ます。

肌のトラブルは紫外線やストレスや加齢が原因ですが、目のクマもそれらのトラブルの一つにあたります。

そんな時に顔全体ばかりではなく、目の周りのバックは効果的です。

ただし、皮膚の薄い目の周りは刺激のあるパックはNGですから、目の周りのパックは、温かいタオルでのホットパックが良いでしょう。

目の周り全体覆うようにパックをすることで血行が良くなり、だんだんと目のクマが解消していきます。

そのあとで冷たいお水でパシャパシャとするだけで気分もリフレッシュします。

目のクマの時だけではなく、なんとなく疲れたかなぁというときでも気分が良くなりますよ。

目のくまに効くシートの数々

○○シートという、局部的に効き目のあるスキンケア商品が出回っています。たいてい顔のシミシワに効き目があるものが多いですが、目のクマに効くシートも売られています。

この目のクマシートは、目の疲れがたまり慢性的な目のクマに効き目があるもので、寝不足やひえなどによる血液の悪循環、乾燥による目の疲れなどに効き目があります。

目のクマばかりではなくシワなどにも効果があるシートです。

ピタッと目の周りに貼るだけで、心地よい感じになり、磁気がついているものなどは程よい刺激が目のクマにズバリ効きます。

眼輪筋(目の周りの筋肉)のこりや解れにも良く効きますから、本当に気持ちよくなり血行促進で、目のクマばかりではなく疲れも吹っ飛びます。

デリケートな肌でも大丈夫、目のクマシートで気持ちよくなってみませんか?

目のクマクリームの効き目はどう?

目のクマに直接塗るクリームは、日本だけではなく世界で研究開発されています。

目のクマは血液循環をよくすることで改善されるということを考えると、目のクマに直接クリームを塗り、血液の流れを良くするということです。

単に血流だけが原因ではない目のクマで、コラーゲン生成を助けたり、必要な栄養を補給する目のクマクリームは即効性もあり、目のクマ改善には有効です。

ただし、処方箋が必要なクリームなどもありますから、輸入品などに簡単に手を出すことはやめましょう。

診断が必要なクリームの場合は、しかるべき施設での入手を心がけましょう。

後でも甚大なことにならないようにする為にも、誰でも入手できる安全な目のクマクリームをつけるようにしましょう。

目のクマの効果があるものは何?

目のクマを解消したいと思うのなら効果のあるものをと思いますが、効果のある目のクマ解消をご紹介します。

すぐに治したい目のクマは、濡らしたタオルを目に当てることです。この場合、温かいものとつめたいものを交互に当てるのがコツです。

血流が良くなり、目のクマ効果があるはずです。

目の周りのマッサージというのも効果があり、いずれも目のクマの周辺の血行を良くすることで、目のクマを解消できます。

サプリメントで目のクマ効果があるのは、カシスポリフェノールが入ったものやビタミンB関係のものが効果的です。

子供のころに口にしたことのある人が多い肝油ドロップも目のクマ効果があるようです。

目のクマの口コミページ

目のクマ口コミサイトは、色々ありますが、商品の感想を交えた生の声を聞くことができます。

この商品を使うと目のクマがなくなってきましたという内容の口コミのものですが、参考までに見てみはいかがでしょうか?

他に目のクマ口コミ情報としては、目のクマの悩みに対して、個人の感想やアドバイスのある掲示板も存在します。

実際に商品を買おうか何か民間療法的な方法での目のクマの対処法を考えているという方にとっては、何かヒントが得られる話があるかもしれません。

説明口調の目のクマ口コミサイトとは違い、お友達と話しているような感覚で目のクマ口コミサイトをのぞいてみるというのはいかがでしょうか?

目のクマにはカシスポリフェノール

カシスという果物が体に良いということは知られています。抗酸化効果の期待できるカシスポリフェノールは健康改善にはもってこいですが、このことは目のクマにも有効だといえます。

目のクマは、目の周りの老化や血流の悪化によるものですから、血流改善のあるカシスポリフェノールは、効果があるでしょう。

即効性があるカシスは、15分後には血流が良くなり、90分後には全身の血流がよくなることが実感できます。

この効果を切らすことなく毎日服用することでも目のクマ改善には朗報のものといえます。

目のクマだけではなく、全身の健康の為にもカシスのサプリを飲むことをお勧めします。

目のクマはコレで解決

気になる目のクマ、今朝もメイクで隠したという方、隠すだけではなく解決してみませんか?

化粧品の中で、目のクマ解消に効果があるハイドロキノンという成分が配合されているものを使ってみましょう。

美白効果のあるハイドロキノンは、文字通り肌を白くしてくれます。疲れた時の目のクマのメイクとは別に、色素沈着などで出来てしまった目のクマは、一時的なごまかしだけでは解決しません。

すぐに効果はでないけれど、徐々に目のクマが薄くなり、いつの間にか目のクマ解決します。

出来上がった目のクマもすぐにできてしまったものではないので、解決にも時間はかかります。

寝不足が続いたときなどの目のクマ解決は、マッサージが有効です。

目のくまのツボを探せ

目のくまの良いとされるマッサージ。疲れているときは本当に気持ちの良いことです。

マッサージをしていると、気持ちの良い一点があると思いますが、そこはツボだと思います。

東洋医学では、眼は内臓疾患の現れという見方をしています。ですから、内臓のツボとダブることがあると思います。

まずは目のまわりですが、眉毛の両端と真ん中です。

そして目頭と鼻の間のくぼみ。瞳の下のくぼみと目じりの横の辺りです。

それぞれのツボを人差し指の腹でそっと押さえてみてください。鈍痛が起きれば、効き目があるといえます。

そして、目の周りのツボを押したりなでたりとゆっくり動かしてみてください。要するにマッサージをするわけですが、上記のツボを意識しながら行ってみると、単なるマッサージよりも効果があると思います。

目のくまがないときでも、ツボを押さえるだけでも疲れ目などにも効き目があり気持ちよくなります。

目のくまに有効、コットンパック

乾燥しがちな目の周り。だから、目のくまができやすいということもあります。

目のくまがあると、寝不足?お疲れ?と感じがしますが、実は肌のトラブルとしての目のくまもあります。

肌も乾燥すると、かさかさになったりしますが、皮膚の厚さが薄い目の周りは乾燥してしまうと、目のくまとなってしまいます。

この解消法としては、マッサージの他にコットンパックがいいようです。

洗顔後に、顔全体をスキンケアをしたときに、目の周りにローションを付けてマッサージを行い、コットンにローションを付けて、パックをします。

こうすることで、乾燥を防ぐことができ、目のくまが解消してきます。

季節的には、乾燥をする冬場は特にコットンパックが効果的です。

ただし、目のくまは血行不良なども原因ですから、規則正しい生活を心がけるということもお忘れなく。