So-net無料ブログ作成
検索選択

美容から見た目のクマ

お疲れのシンボルの目のクマではなく、美容方面から見た目のクマというと、メラニン色素の仕業ということがいえます。

メラニン色素というのは、肌を守ろうとして出てくるもので、目の下の皮膚は薄いですから、目のクマのように目立ってくるわけです。

このメラニン色素は紫外線や外部からの刺激によって出来るものです。

美容の為に、クレンジングに力が入ったり、目の周りの入念なマッサージなどが原因とされています。

出来てしまった色素沈着は美白効果のあるスキンケアで対処することができますし、同時に血行を良くするような食事サプリもお勧めです。

目のクマ隠しのアイメイクもありますが、ここはしっかりと治したいところです。

美容相談の出来るところへの相談もありますから、自分の目のクマがどのようなことで出来たのかということを確認するのも良いことです。

美容ばかりではなく、生活改善が必要という場合もあると思います。

目のクマの原因について

目のクマ原因とされるのはひとつではありません。

疲れとは全く関係ないとされる目のクマは、色素が沈着してできるものです。

これは肌の色が黒くなるもので、内側が原因目のクマではなく、肌の表面についたものです。

ですから、健康的な生活で解決というのではなく、肌を白くするということを考えないといけません。

疲れがくる目のクマ原因のものは、疲れが取り除かれれば良いわけです。

そのときにポイントとなるのは血行で、血行不良が原因という場合は、血液に良い食事や睡眠時間の確保が原因を解決してくれます。

このように一口に目のクマと言ってもそれぞれ原因も解決法といっても違いますから、注意が必要です。

目のくまと色素沈着

目のくまは疲ればかりではなく、寝不足が原因と決めてはいけません。

なぜなら、メイクの際に傷ついた肌を守るため、紫外線によって痛めつけられた肌を守る為にメラニン色素を作るという肌の性質から、色素沈着ということが目のくまの原因となっていることが多いからです。

普段は気がつかないことですが、あるとき、目のくまにビックリということがあります。

特に夏の終わりなどは紫外線のせいかもしれませんし、そういえば化粧品を変えたときなどは、クレンジングに力を入れていたなんていうことはありませんか?

きっとそのときの目のくま色素沈着の可能性があります。

そうならないためにも、クレンジングは優しく、紫外線をカットするようなものを、そして色素沈着に気をつけるだけではなく、血行促進の為に目の周りのマッサージもしてみてください。きっと改善すると思います。